「夢なき者 理想なし  理想なき者 目標なし   目標なき者 実行なし   実行なき者 成果なし   成果なき者 喜びなし」 by H.TANIGUCHI

 

 

たぶん・・・ジョガーのブログ(^◇^;) by yumi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30






カテゴリ
全体
日々の事
参加レース
プロフィール
お気に入りブログ
お気に入りサイト他
以前の記事
2007年 02月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
more...
最新のトラックバック
失敗作
from pakupaku日記
病院へ。。。
from ウォルト・ディズニー・ワール..
走り続けるために
from ヤーレン、走RUN、爽ラン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005.11.20 広島ベイマラソン【後半】
★ スタート~5キロ  1往復目

スタートはみんなペースもゆっくり。
1キロ地点で時計を確認したら6分30秒台。
よしよし、まずまずのペース。
このベイマラソン、5キロ往復コースで距離表示がしやすいらしく
1キロ毎に看板が立っている。
1キロ地点は『1キロ 6キロ 11キロ……』って感じ。
レースではなかなかペースが掴めない私にとっては非常にありがたい。
2キロ通過地点…6分数秒…。
い、いかん、速いぞ、速すぎる。
そう思ってペースを落としたつもりなのに、何故かペースは落ちない。
                                     ラップ 30:44




★ ~10キロ 2往復目

エイドはゴール地点と折り返し地点2ヶ所に設置されてる。
2往復目でスポーツドリンクを頂く。
10キロレースとは違って、ちゃんと立ち止まってゴクリ。
左腕の時計をまじまじと見る。
まだまだ速すぎるペース。
このままじゃ、絶対後半バテるよ~~(汗)。
                                     ラップ 32:32

★ ~15キロ 3往復目

ここへ来てだんだん不安材料の左膝にジワジワと痛みが…。
まだ15キロしか走ってないのに、
こんなんでホンマに残り25キロ以上も走れるのかなぁ。
エイドに到着して屈伸をする。
ボランティアのおばちゃんが、「アメ玉どうぞ~」と差し出してくれる。
「ありがとうございます(^^)」なんてにこやかに受け取って走り出す。
走りながら手の中のアメ玉を見ると…デカイ…直径2cmはあるぞ。
しかもメロン味だ…オレンジ味の方が良かったし…。
でも、食べ物を粗末にしてはいけないので口にほりこむ。
口の中がアメだらけになって呼吸困難に陥りそう。
                                     ラップ 31:02

★ ~20キロ 4往復目

エイドでまたアメ玉を勧められる(^^;
「さっきのがまだあるっちゅーねん!」と心の中で突っ込みつつ
笑顔でお断りして通り過ぎる。
エイドに付く度に腕にはめてた輪ゴムを捨てるのが唯一の楽しみ。

4往復目に突入すると、左膝の痛みは和らいで来た。
その代わり左足首、足裏に痛みが出てくる。
こりゃぁハーフでリタイアかなぁ…。
でも練習では30キロ走れたんだから、30は行きたい!
やっぱりペースが速すぎるんだ、なんとか落とさなきゃ…。
                                     ラップ 31:52

★ ~25キロ 5往復目

21キロ地点で時計を確認、2時間12分少々。
ペースを落としてるつもりなのにあまり落ちない。
えぇ~い、こうなったらこのまま走ってしまえ。
どうせ後半はペースは落ちるんだ。
だったら今のうちに貯金しておこう・・・そう気持ちを切り替える。
                                     ラップ 32:04

★ ~30キロ 6往復目

6往復目に入って競技場の中を走ってると既にゴールしてる人が…。
私はまだ3往復もあるぞ…(^◇^;)

ギャラリーがいて応援してくれる時は頑張れるけど
人気の無い場所に来ると一気に疲れが…。
そろそろ左足も限界か?
足が痛くて痛くて前になかなか進まない。
エイド以外でも立ち止まってストレッチをする様になって来た。
30キロ・・・せめて30キロは走りたい。
気力を振り絞ってなんとか30キロ目のエイドに到着。
バナナとスポーツドリンクを頂きしゃがんだままで飲食。
腕の輪ゴム…あと2本ある。
ペースは案の定落ちて来た(^^;
                                     ラップ 35:02

★ ~35キロ 7往復目

ついに未知の領域に足を踏み込む。
目標30キロだったからこれでなんとかクリア。
気が付くと足の裏の痛みは消えていた。
・・・というか、もう足全体が痛くて麻痺してたのかも(^^;
すれ違う人もだんだん減って来てる。
走ってる人はスローペースか歩いてる人の方が多い。
しんどいのは私だけじゃないんだ・・・。
あの人もこの人も・・・そして私も・・・。
こんなに身体がキツイのにどうして走ってるんだろう。
こんなに足が痛くて今にも倒れ込んでしまいそうなのに
どうしてひたすらゴールに向かって走ってるんだろう。
                                     ラップ 34:33

★ ~40キロ 8往復目

腕にはめた輪ゴムがついに1本になった。
ここまで来たらもう完走するしかない!!
聴いてた音楽がタイミングよくケツメイシの『はじまりの合図』になる。
そのリズムに乗って新たな気持ちで出発。
救護スペースに行って膝に消炎スプレーを吹きかけてもらう。
二人の人が同時に左右の足に噴射。
思わず笑いが出て、足に効いたか不明だけど
心にはとっても効果あり。

でも足は相変わらず鉛の様に重い。
わずか数センチの段差が50cm位の段差の様に感じる。
そう言えば以前師匠が同じ様な事言ってたなぁ・・・こう言う事か。
もう足もほとんど上がって無い。
一旦歩いてしまえば少しは楽なのかもしれない。
でも、歩けばもう走る気力が無くなってしまいそうな気がした。
止まるのはエイドでのエネルギー&水分補給、そしてストレッチの時だけ!
そう自分に言い聞かせる。
ゆっくりゆっくり踏みしめる様に前へと足を出す。
そして歩いてる他のランナーを一人、また一人と追い抜いて行く。
今まで何人もの大勢のランナーに抜かれた。
でも今は確実に追い抜いてる。
歩いてたら出来ない事、ゆっくりでも走ってるから出来る事。

ついに40キロ走り終えた・・・あと2.195キロだ。
                                     ラップ 36:05

★ ~ゴール

自分の中で完走が確実になってきた。
腰も痛い、腕も痛い、足はもちろん痛い。
でもこの苦しみからも、あと15分程度で解放される。
何度も横目で見ながら通り過ぎた『最終折り返し地点』。
そこを折り返す時がついにやってきた。
折り返すと係りの人達から拍手が沸きあがる・・・後数百メートルだ。
足取りがなんだか少しだけ軽くなった気がした。
そしてついにトラックに入る。
大勢の人達の拍手の中、
残りの直線をゴールライン横の時計だけを見つめて走る。

4時間40分切った!完走した!!

気が付けば左手にスポーツドリンク、右手にチチヤスのヨーグルト(笑)。
いつ貰ったのか記憶が無いまま
ゴールから数メートル先の芝生に足を投げ出して座っていた。

嘘みたい・・・ほんとに完走したんだ・・・。

4時間38分56秒。
手にした記録証にはちゃんと私の名前が記載されていた。

e0040478_22541636.jpg


   




   長文読んで下さってありがとうございました!
   番外編はまた明日。
   まだ続くんかいっ!!って突っ込みは受け付けません(笑)。
   
[PR]
by jogging_y | 2005-11-21 23:09 | 参加レース |top ▲
<< 2005.11.20(日) 2005.11.20 広島ベイ... >>